読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街角ピエロ

前回の更新から50日弱が経過しまして、年末年始なんてものは存在しなかったかのように世界中が日常を取り戻しているわけですが、しかし、わたしの年末年始はまだ終わっちゃいない、終わらせちゃいけない、終わらせるなんてことは許されない。なぜなら、前回の投稿で2015年を振り返るという風呂敷を広げたまま、まだ何も回収できていないから…

 

……回収できていないから?

 

ちょっと待ってほしい。回収する必要とその理由って何かありました?「それをしなくちゃいけない」と思い込んで根拠や理由をどこかへ置き忘れてしまった悲しきピエロ、それが今のわたしなのではないだろうか。風船を片手に佇む街角、もう帰る場所なんてない。だけど、涙は見せない。だって、子供たちの笑顔が待っているから…

 

なんの話をしてましたっけ……あーあーあー、広げた風呂敷を回収する的なアレねー。まあ、そもそも論ですけど、年末年始なんて言ってもどこでなにを区切るのかってだけの話だから、そこはほら、フィーリングでね、「あ、今おれ年末年始がきてるな!」っていう雰囲気を感じた時にガッツリと回収をすればいいのかなって思っていますけどね。感覚的にはまだ2015.8年あたりですね。もうちょいです。わたしの年末年始。マイ年末年始。

 

 

広告を非表示にする